スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
<< こういうところが凄いから幸○の科学は馬鹿に出来ないんだよなあ | main | え、これやばい? >>

映画観た

といってもDVDで。

最後に映画館で観たのは「イミテーションゲーム」
面白かったなあ。
これがイギリスの勝ち方なのか…って思った。


DVDで観た映画は「ジャーヘッド」という戦争映画です。
これは湾岸戦争が舞台なんだけど
全く戦闘するシーンがないという異色な感じ。
進んでも進んでも砂漠。
いつ戦闘するの。
いつ始まるの。
っていうジリジリ感。
始まったと思って進めば
既に空爆を受けて焼け焦げた死体やら車やら。
主人公は前哨狙撃兵なんだけど
いつ出番あるのってやきもきしたり
地獄のような光景に吐いたり

これは反戦映画って言われたら
まあそうなのかな、とも思えるけど
自分はそう感じませんでした。
海兵隊に対する愛なのか何なのかは感じた。

エンディングテーマ良かった。


ジャーヘッド2も見たけど1とは全く話繋がってないです。
2はアフガンが舞台。
「スペシャルフォース」って映画に似てるな〜というか。
民間人一人を守るために軍人はこんなに死ぬのか〜(まあそれが仕事なのだった)

面白かったんですけどね。
2は「こんなの任務外ですよおお」と言いながら戦闘に巻き込まれる。
輸送部隊のはずが特殊部隊ですか?!みたいに戦わされる。
1と2関係なさそうに見えるけど
対比みたいなものあるのかも。
1はどんどん戦争が先に行っちゃう。
2は戦争が自分に向かってきちゃう。
(まあ監督違うんだよなあ…)

湾岸戦争ってあんまり馴染みがない戦争、どうしてもそういうイメージ。
半年続いたけど実質的な陸上戦闘は4日間だったという。
戦争の形って変わっていきますねえ。。

日本は資金援助しかしなかったから
世界各国から批判されて
商社は海外の契約取れなくなったそうですね。
自衛隊が掃海任務に出なければ日本の信用相当危なかったようです。
自衛隊が海外に出る、ってことで
凄く騒ぎになりましたよね。たしか。
こういうの押し切る背景にはそれなりのものがあるんだよなあ。


 
| えいが | 23:35 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

| - | 23:35 | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Links
Categories
Recent comment
■WJF■
WJF
■人権侵害救済法案反対!全国陳情プロジェクト■
人権侵害救済法案反対!全国陳情プロジェクト
■gremz■
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM